2019年12月09日

文章の伝わり方

当社関東営業所の近くの老舗鰻専門店、蕨 今井様ですが、店内にこんな案内が。
0F84B12E-2C21-48B2-92A4-5CB77B2B9939.jpg
長らくのご愛顧・・と
う〜ん、店を閉めて廃業されるのか?
微妙な文言、どう解釈すれば良いのか?
店員の方に伺いました、建物の老朽化で建て直しされるそうでその期間だけの休業の様で一安心、このお店の鰻は私の中ではNo. 1、絶滅危惧種の日本鰻ですから将来を考えて廃業かと気が先回りしました。

てな訳で来年2月以降は食べれない時期がありそうです、それまでせっせと通う事にしなくては、今回も美味しく頂きました。
037649BC-184D-4C7F-B59D-4ED17B335DF2.jpg8CE3310F-3EE5-47BD-A2E6-E8E4AFB007FD.jpg
うな重、税込3300円也、本当にリーズナブルです3300円をリーズナブルと言ってしまうとご批判を受けるかも知れませんが、高級な鰻でこの量、質、味を総合的に考えるとという意味ですので誤解の有りませんように。

そしてもう一箇所東京巡り、御茶ノ水に行く機会が有りましたので久しぶりに神田明神にお参り。
C7283BF5-F2EA-43B6-AC9A-16F8BCFE300C.jpg0ADAE574-D0B3-4C9D-90B4-CA3103C1A0A7.jpg
先週は東京での用事が重なり2回も行き来してしまいました。

師走真っ只中、お節商戦も最終コーナーを周りました、先日までは売れ行きが良くないとお客様からのコメントが大半でしたが、ここに来て少し追加のお話もパラパラと、本当お節ビジネスは水物です。

それでもトータル的には今年は厳しい売れ行きであることには違いなさそうです。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

01.png