2020年10月05日

総理の1日

菅新総理 総理の1日として日経で行動が明らかにされています、私は以前よりこの記事から総理の人となりを観察しています、どんな方達と交友され、どんなお店に行かれ、どんな行動をされてるか?それなりの読み取りが出来ます、先日こんな方と食事されてたなぁ、なるほどあの時こんな話がされてこうなった?・・のような観察です。


菅総理を私なりに表現すると 生真面目、朝型で誠実な頑固さが感じられます。

以前は議員宿舎周辺の朝の散歩が日課、今ではセキュリティーの問題でしょう、官邸内の管理されたエリアでの散歩からほぼ同じホテルでの朝食、日によっては朝食を兼ねた秘書官との打ち合わせ、経済界の方やそれなりの方々と朝食会談、昼食も経財界の方達とランチミーティング、夜は早めに総理秘書官など近い方との会食、今のところ高級なレストランや料亭での会食は少ない様です、経歴からも感じ取れる農家の家柄の出身で贅沢をされる生活感では無さそうです、健康にも留意され、スポーツジムにも通われています。

現在議員宿舎に居住されたまま総理職を担われています、多分総理公邸は改装されているのだと思います、改装後はセキュリティーの関係もあると思いますので官邸に移住されるのでしょう。

笑い話になりますが安倍さんが総理就任時、公邸には幽霊が出ると好んで公邸には移住されませんでした、意味は2つ、公邸では過去様々な事件があり暗殺された方の本物の幽霊が出る、もう一つは生霊、政治の世界での様々な生霊の様な政治家との交友、どちらを信じるか?
でも本物の幽霊はまんざら笑い話ではないようですよー

ネットではこんな記事も

安倍さんや麻生さんは家柄が良く幼い頃からそれなりの生活をされてた関係か国民から見れば羨む様な高級なお店によくに行かれていましたが菅総理はちょっと毛色が違う新たなリーダーですね。




posted by オリカ産業常務取締役 at 06:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
01.png