2018年09月25日

影響

先日来の度重なる日本の災害がどう影響するか?
海外から来られる外国人の方より日本から出掛ける方が案外影響が大きいのかも知れません、知り合いの海外の方からのお話ですか、従来9月の連休には多くの日本人が訪れるそうですが今年に関しては異常な程少ないそうです、観光に関連するリムジンバスのドライバーも仕事がなく開店休業状態と連絡がありました。

関西空港の被害も大きく影響しています、関西から飛べなくなると中部空港や羽田空港、成田空港にシフトしなくてはなりませんが、交通費や余分な日程になり、やむなくキャンセルもあったようです。  

当社のお客様の外食産業でも外国人のインバウンドで潤っておらましたが、今回はダメージが大きいとのお話です。

災害が至る所に影響を及ぼしている事は間違い有りませんが、一方でこんな記事です。
2A69E334-57D4-43C4-A917-6D4E0D3F1FA9.jpgご存知の通り10月1日は中国の大型連休となる国慶節です、例年この時期には多くの中国人が日本を訪れます、関西空港再開も微妙なタイミング、さてどうなる事やら。


でも東京オリンピックに向け、着実に観光立国日本が認知されている事を実感できます。

生憎連休明けの今日は雨模様、せめて気分だけでも明るく過ごす週の始まりといたしましょう。
posted by オリカ産業常務取締役 at 07:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

また記念日となりました

今年も年齢を重ねるタイミングとなりました。

昔なら定年退職して余生をどう過ごすか?と考える年齢だと思います。


今の世の中60歳でまだ若造と言われる事も有りますが、それはそれとして、最近思えるのはこの歳になってようやく腹に落ちると申しますか、解りかけてきた事があります。


それは人の人と繋がりや、人それぞれの考え方、人格、歩まれた人生、経験、挫折などあらゆる事からその人を受け容れる事、今までも言葉では判ったつもりでもおりましたが、過ぎ去った今、ようやく気がついた様に思えます。


私の歳で遅かったか、速かったのか?はさて置き、人間形成として自分自身を客観的に受け容れ自覚する事が他人を受け容れる事に繋がっていると思います。


仕事上、とてつもない失敗やトラブルを経験してきました、病にも罹り、自分の運命を恨む事もありました、そんな事も全て受け容れ消化しました。

若い人達がその時の自分に当て嵌まる事があれば、「大丈夫、必ず乗り切れるから、今できる事を精一杯やり切ろう」と自信を持ってアドバイス出来る大人な先輩になれたかなぁ?


私のモットーはプラス思考です、悔やんで嘆いても結果は変わりません、悪い事も全て受け容れ、自分自身の出来る事をやり切る以外道は有りません、そうすれば必ず道は開けます、私は常にこの様な考えで人生を歩んで参りました。


また一年歳をとりましたが、厚みのある人間創りに今年も歩みたいと思います、飽き飽きされてる方も沢山いらっしゃるとは思いますが、どうぞまた一年よろしくお付き合い頂きますようお願い申し上げます。



posted by オリカ産業常務取締役 at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

想定以上、緩い対策


テニスでは大坂なおみ様が快挙ですが、昨日友達と話す中での話題です。

大坂なおみ様は日本国籍やけどお祖母様が日本人らしいなあ?と

でもこの話題以上に彼女の偉業に水を差す様な出来事の中、彼女の対戦相手への配慮に彼女の人間性の良さが表れていました、感動しました、本当におめでとう、これからの益々の活躍を期待しています。

日本では移民の文化があまり無いので、モンゴロイド以外が日本人と言われてもピンとこないのが現実かもしれません、アメリカは移民文化なので、何々系のアメリカ人と表現され色んな人種が居るのが当たり前になっています、いずれ日本もこのような文化になるんでしょか?

最近スポーツ界ではこの様なハーフやクォーターの日本人の活躍が際立っています、やはり身体能力の違いが人種にあるのでしょう。

話は変わりますが、これでもか?これでもかと次から次に災害が押し寄せています。

マスコミも数十年に一度の大型台風21号どころか北海道地震に報道が偏るほど災害ネタはつきません。

台風被害については私自身の認識もそうでしたが、想定以上の被害がございました。

大阪市内を車で走りますと彼方此方で樹々が倒れ道路が封鎖され、復旧工事が行われています。

街の歩道でも警察の黄色い規制テープが張られ、上を見ると、ビルの看板が傾き、ガラスが割れ危険な状態で歩道が規制されているのです。

私の生まれは昭和36年9月、第2室戸台風の日に生まれました、室戸岬を通過する台風は関西に大きな被害をもたらす事は昔から分かっている事、台風の東側にあたることで吹き返しの風が被害を拡大させるそうです。

私も幼い頃、自宅の玄関扉に風避けの板を釘で打ち付けた記憶がありますが、今回の台風ではその様な対応をされている所はありませんでした、家屋が昔とは違い丈夫になっているせいだと思いますが、大きな台風経験が無いので、怖さ知らずで対策の不備が被害を拡大したとも思われます。

地球温暖化は環境破壊が問題と専門家が発信して久しいですが、いま問題視されているプラスチックゴミ問題など、一時的にはクローズアップされますが、喉元過ぎれば熱さを忘れると言うように、フェードアウトしての繰り返しが近年の状況ではないでしょうか。
プラスチックゴミ問題の大きな原因とされる東南アジアのゴミ処理問題にもアジアの国々が動き出しました、プラスチック容器などの使用量を減らす取組みです。

20929285-4E5D-4F23-82B4-93991CF23487.jpg

まだまだ災害への取組みは緩いと言わざるを得ません、今一度リスクヘッジを考えたいと思います。

posted by オリカ産業常務取締役 at 07:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

益々エスカレート

また台風です、明日の関西は大荒れになりそうで台風対策をしっかり行わないといけません。

政府が奥の手を出しました。
海洋汚染問題のマイクロプラスチックの削減で補助金と言う究極の決断です。
98A9783E-C5B5-4A12-916B-8EF6651A7334.jpg


7F2D0CA8-5CE2-4193-BA78-EA0560728AE3.jpg

大手カップ麺メーカーも後押しの対策発表
6D9C8BBD-FA2C-4B66-843E-B5DC9BEDD231.jpg

ドンドンとプラスチックの環境問題がクローズアップされています。
さぁどうなる事でしょう。

そんな中本命路線が
FCD824DC-3DD1-4AC6-8F73-39E4ED3541BB.jpg

脱プラスチックに向け素材開発に拍車がかかってきました、出ては消えのこの問題今回の本気度は?

最近疲れが取れにくいです、、歳のせいか?年齢を意識しない日常生活が原因なのか?暑い夏で夏バテなのか?何れにしても加齢が原因なのでしょう。

明日の台風は甘くみると大変な事になりそうです、本当に注意しましょう。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
01.png