2020年02月25日

人類の脅威

人類に対する挑戦か?
コンピュータが人間の変わりに物事を考える時代となった今、思いも寄らない突然降って湧いたような危機に直面している私たち人類、まだまだ収まるどころか拡大傾向で収束が見えません。

新型肺炎コロナウィルスは想像以上に経済活動に大きな影響を及ぼし始めています。
誰しもがそうかも知れませんが、現在の状況で人が大勢集まる所や罹患者の多い国々の方とは接する事を控えることは自然な人間の防衛本能ではないでしょうか?

日本経済を支えてきた訪日外国人もとてつも無く急減し、潤っていた該当企業は戦略の変更を余儀なくされそうです。

先日の海外出張先での現実、宿泊したホテルでの出来事、エレベーターでロビーに降りる際、少し下の階から欧米人ご夫婦が乗ってこられ、続いて少してまた下の階からアジア人の女性お2人が乗られ、中国語で会話を始められた瞬間、欧米人ご夫婦は顔を見合わせ、アジア人とは反対方向に顔を背けられました、明らかにコロナウィルス感染を意識した防衛行為だと思いました、差別的だと感じましたがエレベーターの様な密室では危機感の方が先なんでしょう、この様に私たち日本人も同様に見られるいるだろうと実感し今まで感じた事の無い気持ちになった瞬間でした。流行している国や人が悪いわけではありません、やっぱりコロナウィルスは人間の性まで炙り出します。

人類は未知なるものには興味や恐怖を感じますが今回は恐怖です、知らない事にはどの様に対処したらいいのか?どんな対処方法が有るのか?現在模索中で不安の真っ只中、早く対処方法が確立され私達人間から恐怖心を拭い去ってほしいものです。

手洗いが1番の特効薬の様です、大半は見えないウィルスに汚染された物に触れ、その手が1番の感染源、物に触れたら手洗い、それと今回のコロナウィルスは粒子が大きい様で一般のマスクでも効果は高いとの事、手洗い、マスク着用これしか今の所ありませんね。
当面見えない敵と闘って参りましょう。

posted by オリカ産業常務取締役 at 07:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

京都グルメ情報その次


京都っぽく無い感じのお店ですが。
二条寺町にある「村上開新堂」ロシア菓子、クッキーの名店。


先日手土産を買いに行く機会があり久しぶりに伺いました。
創業明治40年は当社と同じ。
何とクッキーは予約制で4ケ月待ちです。
昭和初期時代の洋館
D3291774-EF26-47CD-931D-25C0004A701F.jpg2FAD54DF-7148-404E-831E-8337B769BA20.jpg

中にはカフェも併設されていますが表からはとても想像できません。
421C7877-8BEF-498B-83D1-7135FDA97045.jpgA5976097-5DFD-465F-B870-A5BC898E56AC.jpg
先日プラスチック食品容器最大手の会合で頂戴しました、海洋プラスチックゴミ問題とco2削減問題とでは対策は異なります、世間一般の方々はこの問題の違いが分かりにくいのが現実でしょう。

今回は海洋プラスチック問題について見識を深めデータに基づく理論的手法を勉したいと思います。

1E641246-BA33-4151-BBB2-E88293D5F685.jpg
posted by オリカ産業常務取締役 at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

京都グルメ

先週少しのアイドルタイムを利用し、京都でミシュランを取得した中華そば屋さんに行ってきました。

その名は「麺屋猪一」
ずいぶん以前から前を通る度に何でこんな行列出来てるんやろうと疑問に思ってましたが、中華そばの名店との事でいつかは行ってみたいと思っておりましたが、ちょうど京都のお客様に訪問する時にアイドルタイムが出来たのでダメ元で行った所、昼前ギリギリにも関わらず1人の待ちもなし、ラッキー^_^

お店に入りお勧めのメニューをうかがいましたら、支那そばの白がお勧めとの事で迷わずオーダー。
83C39BF2-75A0-442A-A5CA-39A05CED24CE.jpg
サイドメニューのとろろご飯も一緒にお願いし、仕上げは杏仁豆腐まで。
74CDF9D6-6A67-4C2D-A210-E582127DC2D1.jpg
何と自然なスープ、澄んだ色、澄んだ味、もう何の混ぜ物も感じません、良質な魚介出汁素材から丁寧に出汁を取られた事は一口でわかるほど絶品。
さすがミシュランと思える異次元の中華そばでした。

今日はもう一つグルメ情報。
先日マツコデラックスで取り上げられたそうです、当社もお取引頂いています、丹後の間人蟹の料理が有名な和久傳様が運営されています
「白」祇園街の裏通りにひっそりある一軒家
高台寺和久傳のお店で夜の営業までに料理人がお作りになられた和菓子、おはぎが番組で取り上げられたそうですが、私がお邪魔した閉店間際には既に売り切れ、予約か朝一番なら購入出来るそうです。
6D19D5D9-D5B2-4FE6-A8CD-67306FE93569.jpgBB368F3A-F163-4C3F-A0D5-6C866035330E.jpg
次はおはぎ狙いで行ってきます。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

私達の常識?

サイズ感、今このキーワードに私のアンテナが反応しています。
当社は長年折箱と言う生業商品で生きて参りましが、ふと現状を客観的に見た時、私達の常識は世間の常識とはズレてしまっているのでは?

先日の日経に掲載されていました、ヒットのくすりと言う記事。

「サイズ変更価値発見」とヘッドライン

記事の内容は省略しますが、私達の提供している量目、サイズ、形状は現代のニーズに合致しているのか?

私達の生業の折箱、いまだに50年以上前の商品名、規格サイズで提供しております、食の嗜好、消費者層が変化している中何ら変更はしておりません。
日本人が一回の食事で食べる量、食べるシーンなど相当変化していますが、私達は今一度考え直さなければなりません。
文化を護っていく事とは?時代変化に合わせる事を否定せず変われることでわ?

先週の大阪戎橋近くのドラッグストアー

マスコミで取り上げられていましたのが目の当たりにしました。

中国頑張れ
武漢頑張れの看板と共にマスクの特売風景?

中国の人達が列をなして購入されていました。

B7F178F4-2887-4CE0-A754-B37453C13A9E.jpg1D097B00-458E-4067-97D3-340C5A8F97AA.jpg2592B601-1802-43EB-BB95-C4E455EDE34B.jpg

未だ収束がみえない新型コロナウィルス、人間の生命を脅かしていますが景気など二次的影響も大きな脅威です。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

自然な衰退

新型ウィルスが猛威を振るい世界全体が混乱をきたしています、経済にも大きな影響が出る事を懸念しています、世界各国が最大の協力、協調でなるべく早く沈静化する事を祈念します。


昨年一年間の百貨店売上が公表されました、12月単月では5%の減少、消費増税、暖冬の影響はあるものの2年連続の減少、もはや特殊要因ではありません、百貨店の存在意義に黄色信号が点っています。
私達が主戦場と位置付けていたデパ地下、消費構造はとてつもなく変化しました。

同じくスーパーマーケットの売上も公表されましたが同じようにマイナス成長です、こちらも4年連続の昨対割れ、日本は少子高齢化が進んでいます当たり前の話人口減少、消費人口が減少すれば市場は衰退します、この当たり前を前提に企業経営を進める事は至極自然、さぁどうして企業存続させましょうかね。

知りませんでしたが、こんな工夫が為されてました。
関東ではお馴染みのお菓子。
豊島屋の鳩サブレー、割れ防止、お菓子自体が包装内で固定する事を目的にフイルム包装の一部をヒートシールされていました。
B805A2F7-6464-4A77-8102-5252CDCA0DD8.jpg4A1B9700-7FE6-4FBA-96B0-ABD52F670592.jpg

丸印した部分は見えませんが自動包装する段階で少しだけ熱シールされ商品の固定化を目的に加工されていました、コストを掛けず商品価値を向させる取組は凄いアイデアです。
これで鳩の形も綺麗に見え割れもありません。

こんな発想、アイデアを出せる企業力が企業を存続、成長させる源泉なのかもしれませんね。



posted by オリカ産業常務取締役 at 06:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

世の中の新陳代謝


昨日中国政府がプラスチックゴミの大規模規制を発表しました。

日本のレジ袋有料化より一歩進む使用禁止と打ち出していますが詳細は今後の情報を確認したいと思いますが、私が興味あるのは持ち帰りの食品容器のプラスチック容器を規制する事です、今後どんな影響が有るのか注視したいと思います。

同じように今度は日本のエコのお話です。
なかなか良い取り組みですね。
先日朝の情報番組で取り上げられていましたのでご存知の方も多いと思いますが、
「東京ユアコイン」エコを推進する取り組みですが、還元額が高く消費者の意識をくすぐります。


また違う角度で面白いサービス「サブスク」定額制サービス、娯楽、映画館、飲食、交通で続々とサービスが始まっています。

世の中の動きは活発です、新たなサービス、製品のアイデア次第で暮らしや世の中が良くなっていきますが、企業はこの波に乗り遅れると市場からは弾き飛ばされますね。


posted by オリカ産業常務取締役 at 05:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

かるしお

健康ブームと言うか、高齢化によるものか?
減塩は予てから唱えられていますが、ここに来てこんな取り組みです。
大阪国立循環器病センターが進めておられる
「かるしおプロジェクト」


当社のお客様が施設内にレストランを運営される事になり当社もお弁当パッケージでお世話になる事になりました。

かるしお認定制度が発足し、弁当、定食類等はカロリー600kcal.食塩2g未満、野菜使用量150g以上、たんぱく質25g〜30g、脂肪エネルギー25%以下。 と厳しい基準をクリアしなくてはならない様で当然コストにも大きく影響するそうです。

塩気がないと旨味を感じにくくなります、その分カツオ、昆布の出汁味で旨味を出さなくてはならないそうで、そこに原価が掛かるそうです。

以前京都市でも京のおばんざいブランド認定の取り組みがあり当社のお客様とチャレンジし、認定を受け駅での販売をした事がありますが同じ様に塩分濃度は厳しく指導された事と重なります。

健康な人ばかりが対象では有りません、現実糖尿病などで食事制限があり家族と同じ食事を摂ることが出来ない方には朗報です。

年明けの恒例行事です。
週末は「商売繁盛笹もってこい」と恵比寿神社の十日戎でした、京都のえべっさんは祇園花街に近い事から舞妓さんがお手伝い、笹にも付加価値が付きますね^_^

毎年の決まり事で恵比寿神社前の行きつけのお店でお寿司を食べて今年も儲かります様にと祈願してまいりました。

F26DC346-23D9-4BB8-AD19-DA33EF07AE17.jpg
暖かい冬ですが、気持ちを緩めず体調管理に留意したいと思います。

posted by オリカ産業常務取締役 at 06:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

令和2年の始まり


令和2年オリンピックイヤー明けましておめでとうございます、また一年よろしくお願いします。

穏やかな気候のお正月になりました、こんなに暖かいお正月はあんまりお正月らしくありませんね、近い将来暖房も要らない様なお正月になるんでは無いかと危機感を抱く気候変動ですね。

元旦の朝刊、トヨタの広告が印象的でした、幼い頃漫画などで人間の未来を描くものがたくさんありました、AI人工知能、人間の代わりをコンピュータ、ロボットがが行う、車が空を飛ぶなどです、ほぼ実現に近づいていますね、そんな2020元日のトヨタの広告は車には運転手は見たりません勝手に動いている車ばかりが道路を走っています、空を見るとドローンが飛んでいます、街のビルは近代的なお洒落な造形ばかり、でも山も見え自然な部分は変わらないところもあります、こんな事が近い将来現実になるんだと思える人間文化の進化を実感します。
5Gが始まる事が要因でしょうコネクティッドシティと称し、あらゆる物がネットで繋がる時代になる予想からトヨタは戦略を立てているんですね。
そんな時代を揶揄しているのか、危機感からなのか?SDGs、持続可能な人間社会、環境を守ろうとする活動目標です、周りの環境変化を見ると本当に大事な取り組みだとの思いが深くなってきました。

意識して出来ることから実行したいと思います。

どちらの写真も三が日に行った初詣先です。

京都八坂神社の巨大子年干支の絵馬

8B78DA8C-871C-4DC9-80BC-F476A1B3C3BA.jpg
伏見稲荷総本宮、夕方本殿から望む綺麗な夕陽、鳥居、神木のコラボ
8718DA03-739E-4DC8-AE9E-CB9AE62FCE9C.jpg

当社では新たなビジョン達成に向けて大事な一年になります気を引き締めて子年を走り切りたいと思います。
どうぞまた一年よろしくお願いします。

posted by オリカ産業常務取締役 at 06:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

締めくくり

2019年.令和元年最後のアップとなります。
年の締めくくりですので少し今年の話題で締めくくりたいと思います。

一番大きくて嬉しい話題は天皇陛下の即位ですね、令和元年の始まりです上皇様31年間ありがとうございました、そしてお疲れ様でした。

私達にとって良いか悪いか判断しがたいのは消費増税、国の借金を考えると上げざるを得ない税金ですが、私達国民の税負担は近年増える一方。

そして近年の温暖化が原因と考えられる、気候異常による災害、台風19号による東北、関東地域の被害、天候異変による災害は毎年の様に発生し、稀な事ではなくなりました。

ワールドカップ日本開催では国民皆んなが盛り上がり応援にヒートアップし、従来あまり注目されなかったラグビーが関心を集めました。


私達業界に大きな刺激を与えたのが海洋プラ問題、海亀の鼻にストローが刺さって血を出してる映像が私達消費者に大きなインパクトを与えました、私達が日頃何気に消費している便利で安価なプラ製品の負の部分がクローズアップされました。

その問題に端を発し、海洋汚染というキーワードではなくプラスチック製品全てを対象とした環境問題に発展して参りました、今年の流行語になるんではないかと思えるほど紙製ストローが注目を集めました。

その影響で日本ではレジ袋の有料化に省令改正され来年7月から実施されます。

京都府亀岡市に負けず他国ではタイ小売業協会主導で来年1月1日より2万4500店舗対象にレジ袋の提供停止を実行するそうです。

一昨日の話ですが、ローソン100が企画販売された100円均一の33アイテムのおせち料理、3千円代でお節料理が揃えられるという触れ込みで情報番組で取り上げられ25日13時からの発売だった様ですが、販売開始前から列をなし、すぐに売り切れが発生し、26日では既に完売で購入すら出来ません。
私は自宅近くのお店で残っていた3アイテムを購入する事が出来ました。
EE2A7696-7E95-4A02-8AF4-8625ADB3CAEB.jpg
お節業界でも様々な取り組みがなされ企業間、価格帯、メニューによる優勝劣敗がはっきりしてきました、来年から人出不足対応として元日休業のコンビニ、ファミレス、スーパー、量販店が増えて来ました、これからもこの波がすすめばお節料理の拡大にも繋がるかもしれません、まだお節料理の拡大が見込めると予想されるお節メーカーの経営層の見解もお聞きします。

そんな一年を振り返りましたが、年初に計画した事がどれたげ実現できたか?疑問は残りますが前に進むのみです来年も世間に遅れを取らない様全身全霊で頑張って行きたいと思います。

2019年一年間お付き合い頂き有難うございました、子年2020年、オリンピックイヤーも引き続きよろしくお願いします。
それでは皆さま良いお年をを。


posted by オリカ産業常務取締役 at 07:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

新スポット誕生

先日久しぶりに京都の歓楽街祇園に行く機会がありました、師走の祇園街ですからさぞかし人出が多いと思えば案外閑散としていました、ちょっと景気が下向きなのかなぁ?と感じる風景でした。

そんな祇園街をブラブラしてましたら新発見、なんと祇園白川の京都風情でダントツNo. 1の場所にあのハードロックカフェが出来てるではありませんか。

京都独特の町家を改装し、和風&京都&ハードロックカフェをコラボしたハードロックカフェ、初めての試みとなる和風ハードロックカフェのお目見えです。
今年7月に新規オープンされた様でしたが、ノーチェックでした、新たな観光スポットの誕生です。

9ACB7E7F-BDE6-4B7E-9909-F5217BCC25A3.jpg95B8DBCD-B6BC-4181-8049-8C74744D5D2F.jpg
何気に歩いてると通り過ぎてしまいそうな大人しく上品な店構えでした。

遅めの紅葉も綺麗に色付き見応え有り
B9A0B3BF-B4BC-4EE2-996C-E3AA65343D2F.jpg
内装もなかなかオシャレ

906797BF-6DC3-44BE-9EAF-8F0F7460AC7D.jpg6148BF96-F756-40AA-8E38-1028C7536D79.jpg

最近甘い物には目がありません。
4AD918E8-84F5-445E-8A6F-FE361FF0CD05.jpg
めちゃでかい直径20センチの器に、こんな物食べてるんですから最近腹が出るはずです。

早いもんです、令和元年の業務も今週で終了、最終週となりました、気を引き締めて臨みたいと思います。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
01.png