2018年09月17日

また記念日となりました

今年も年齢を重ねるタイミングとなりました。

昔なら定年退職して余生をどう過ごすか?と考える年齢だと思います。


今の世の中60歳でまだ若造と言われる事も有りますが、それはそれとして、最近思えるのはこの歳になってようやく腹に落ちると申しますか、解りかけてきた事があります。


それは人の人と繋がりや、人それぞれの考え方、人格、歩まれた人生、経験、挫折などあらゆる事からその人を受け容れる事、今までも言葉では判ったつもりでもおりましたが、過ぎ去った今、ようやく気がついた様に思えます。


私の歳で遅かったか、速かったのか?はさて置き、人間形成として自分自身を客観的に受け容れ自覚する事が他人を受け容れる事に繋がっていると思います。


仕事上、とてつもない失敗やトラブルを経験してきました、病にも罹り、自分の運命を恨む事もありました、そんな事も全て受け容れ消化しました。

若い人達がその時の自分に当て嵌まる事があれば、「大丈夫、必ず乗り切れるから、今できる事を精一杯やり切ろう」と自信を持ってアドバイス出来る大人な先輩になれたかなぁ?


私のモットーはプラス思考です、悔やんで嘆いても結果は変わりません、悪い事も全て受け容れ、自分自身の出来る事をやり切る以外道は有りません、そうすれば必ず道は開けます、私は常にこの様な考えで人生を歩んで参りました。


また一年歳をとりましたが、厚みのある人間創りに今年も歩みたいと思います、飽き飽きされてる方も沢山いらっしゃるとは思いますが、どうぞまた一年よろしくお付き合い頂きますようお願い申し上げます。



posted by オリカ産業常務取締役 at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

想定以上、緩い対策


テニスでは大坂なおみ様が快挙ですが、昨日友達と話す中での話題です。

大坂なおみ様は日本国籍やけどお祖母様が日本人らしいなあ?と

でもこの話題以上に彼女の偉業に水を差す様な出来事の中、彼女の対戦相手への配慮に彼女の人間性の良さが表れていました、感動しました、本当におめでとう、これからの益々の活躍を期待しています。

日本では移民の文化があまり無いので、モンゴロイド以外が日本人と言われてもピンとこないのが現実かもしれません、アメリカは移民文化なので、何々系のアメリカ人と表現され色んな人種が居るのが当たり前になっています、いずれ日本もこのような文化になるんでしょか?

最近スポーツ界ではこの様なハーフやクォーターの日本人の活躍が際立っています、やはり身体能力の違いが人種にあるのでしょう。

話は変わりますが、これでもか?これでもかと次から次に災害が押し寄せています。

マスコミも数十年に一度の大型台風21号どころか北海道地震に報道が偏るほど災害ネタはつきません。

台風被害については私自身の認識もそうでしたが、想定以上の被害がございました。

大阪市内を車で走りますと彼方此方で樹々が倒れ道路が封鎖され、復旧工事が行われています。

街の歩道でも警察の黄色い規制テープが張られ、上を見ると、ビルの看板が傾き、ガラスが割れ危険な状態で歩道が規制されているのです。

私の生まれは昭和36年9月、第2室戸台風の日に生まれました、室戸岬を通過する台風は関西に大きな被害をもたらす事は昔から分かっている事、台風の東側にあたることで吹き返しの風が被害を拡大させるそうです。

私も幼い頃、自宅の玄関扉に風避けの板を釘で打ち付けた記憶がありますが、今回の台風ではその様な対応をされている所はありませんでした、家屋が昔とは違い丈夫になっているせいだと思いますが、大きな台風経験が無いので、怖さ知らずで対策の不備が被害を拡大したとも思われます。

地球温暖化は環境破壊が問題と専門家が発信して久しいですが、いま問題視されているプラスチックゴミ問題など、一時的にはクローズアップされますが、喉元過ぎれば熱さを忘れると言うように、フェードアウトしての繰り返しが近年の状況ではないでしょうか。
プラスチックゴミ問題の大きな原因とされる東南アジアのゴミ処理問題にもアジアの国々が動き出しました、プラスチック容器などの使用量を減らす取組みです。

20929285-4E5D-4F23-82B4-93991CF23487.jpg

まだまだ災害への取組みは緩いと言わざるを得ません、今一度リスクヘッジを考えたいと思います。

posted by オリカ産業常務取締役 at 07:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

益々エスカレート

また台風です、明日の関西は大荒れになりそうで台風対策をしっかり行わないといけません。

政府が奥の手を出しました。
海洋汚染問題のマイクロプラスチックの削減で補助金と言う究極の決断です。
98A9783E-C5B5-4A12-916B-8EF6651A7334.jpg


7F2D0CA8-5CE2-4193-BA78-EA0560728AE3.jpg

大手カップ麺メーカーも後押しの対策発表
6D9C8BBD-FA2C-4B66-843E-B5DC9BEDD231.jpg

ドンドンとプラスチックの環境問題がクローズアップされています。
さぁどうなる事でしょう。

そんな中本命路線が
FCD824DC-3DD1-4AC6-8F73-39E4ED3541BB.jpg

脱プラスチックに向け素材開発に拍車がかかってきました、出ては消えのこの問題今回の本気度は?

最近疲れが取れにくいです、、歳のせいか?年齢を意識しない日常生活が原因なのか?暑い夏で夏バテなのか?何れにしても加齢が原因なのでしょう。

明日の台風は甘くみると大変な事になりそうです、本当に注意しましょう。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

女性の働き方

週末の暑さもハンパなかったですね。
お盆が明けてもまだまだ暑さは厳しい夏です。

女性の就業についてのお話です。
先日も少し触れましたが、男女雇用機会均等法からクローズアップされ、今では人手不足の救世主としてどの企業も女性の働き方の改革を進めている最中ですが
記事では出産退職についてのデータが示されています


C0103413-DEAD-4CC8-A202-25F38BC6B11B.jpg

出産だけではありません、結婚を機に家庭と仕事の両立に壁があるようです、オン、オフの切り替えが言葉ほど簡単では無いのかもしれません。

いくら時代が変わり男性、女性同等と定義し家事の分担などが進んだとはいえ、やはり女性にかかる負担は簡単には変わってはいない様です。

自分で言うのも何ですが、私は家事は一切致しません、男として 担うやるべき事は家事以外に沢山あります、基本的に掃除、洗濯はやりませんが、その様な態度の私に今の所妻からクレームはございません(^。^)

当社もこの問題の解決策は模索中です、いくら企業側の整備が進んでも働く女性にその気がなければ絵に描いた餅になってしまいます。
双方が互いに理解し、色んな事にチャレンジしなければなりません、当分この問題と向き合って行く事になるでしょう。

先日新たに当社社員から結婚式の招待状を頂戴いたしました、今年10月.11月と連続してめでたい席にお招き頂きました、しかも両方乾杯のスピーチ付き(^。^)

最近社員の結婚式では社長か主賓挨拶、私が乾杯の挨拶とパターン化しつつあります、毎年新卒採用を継続していますので毎年の様に結婚式にお招き頂きます。

めでたい事はいい事です、日本国発展の為子作りにも励んで頂きたい。

まだまだ暑さが続きそうですが、体調管理に注意して暑さを乗り切りましょもう。

posted by オリカ産業常務取締役 at 06:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

企業の正義

お盆の休暇も終わり季節は秋に向かって進んでいます。 この時期日暮れが少しづつ早くなり夏が過ぎ去って行くのは少し寂しい気分になります、暑過ぎるのはちょっと問題ですがやはり私は暑い夏がとっても好きです。

値上の夏でしたが消費は二極化され、より一層消費者の選択が鮮明になっています。
82C80036-4064-435C-A166-CEB4861AE8B0.jpg

コストが上がり、価格改定を決断した企業も結果として売上と言う顧客の信頼を得られず業績悪化に繋がっています。
バブル清算のデフレ問題もさる事ながら、市場、消費者の変化に供給側が合わせきれていない現実が垣間見えます。

一方でマイクロプラスチック問題から端を発した環境問題がクローズアップされ、消費者の目を気にした効果の薄いストロー使用中止が進んでいます。
DA83C6F6-6C2C-4FC4-8FE9-B4826AFABE42.jpg

企業が恐れるのは環境破壊ではなく、顧客損失。
天に向いて唾を吐く、環境問題はいずれ全ての人類に影響を及ぼす事でしょう。
しかし企業では環境やコストより顧客の評価が優先されます、本当の環境問題はさておき、まず世間体。

そんな中、政府がプラ問題に着手する事になった様ですが?
234648AA-0104-4DA4-B435-FB782BF86858.jpg

何十年言われて続けているか?この環境問題、出ては消えの繰り返し、本当に人類は環境に対する意識が有るのでのしょうか?


posted by オリカ産業常務取締役 at 05:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

しきたり?


暑さが衰えませんが体が慣れたのか史上稀な激暑にもかかわらず、こんなもんかと過ごせるようになりました、慣れって怖いですね、良きも悪気もこなせる様になるんです人間は。

当社では近年結婚ブームです、今年も結婚式にお招き頂く機会はあと2回あります。

当社若手社員は入社早々から交際者がいる社員が多く、入社数年で結婚に至るケースが多くあります。

E967F255-5245-4C9A-9395-706105E4060D.jpg

この封筒は何だと思われますか?

ご想像を?

私達シニア層になるとそれ相応に世間擦れしてきますしきたり、文化、習慣、マナー、礼儀など世間様を意識した大人の行動を心がけ恥をかかない様に努めます。

それが良いか悪いのかの議論とは別に、新鮮な感覚になった瞬間でした、こうあるべきと私の人生観から判断する事が多くなり、それが正義、正当、正解と決めつける事が普通になって来る老害化、私にも当て嵌まる事に気付かされました。

この封筒実は結婚式の招待状なんです、私は結婚式の正式な招待状となると毛筆の上手な方か専門家に手書きで宛名書きを依頼する事が当たり前でそれが普通で当然と思っておりましたが・・
445E6598-952E-4850-9107-ED915D535114.jpg4FB50611-51A9-4E77-921D-09E8FF8CD6CF.jpg

これもありやなぁ?個性があって面白い。何が当たり前とか関係なく心込めて自分自身の手で相手を思い絵描きながら宛名書きをする、そして手渡しで出席のお招きをする、礼儀の上では世間からは褒められた事ではないかもしれませんが私は気持ちが伝わりとってもよかったと思います。

今の若いもんはと、歳をとると口癖の様に発する言葉ですが、自分自身も若い頃同じようにそう言われてたんですよ。

でも若い人達の自然なこと感覚は悪い事ではありません、若い人達から話してもらえる環境、受け皿、理解出来る大きな人間力を持つシニアであり続けたいと思います、体だけ若さを維持するのでは無く、いい精神年齢のキャリアを積んでいきたいもんです。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

大器晩成

男尊女卑、男女雇用機会均等法、こんな文言から連想できる事は?

いまメデイアが報道している問題です。
医学大学の女性軽視の不正問題、物事には表と裏、本音と建前が有りますが、今回の件はまさにそれ。

建前では女性の社会進出、働く環境づくりは企業にとっては必須事項ですが、働く側の女性にも意識の改革が必要なのではないでしょうか?

全ての女性とは申しませんが、社会に出て働く事は口で言うほど簡単ではありません、結婚や出産を機に働くモチベーションが劣ってしまう事が多く見られます、当然なのでしょうが、家庭を持つと家事、出産と女性にかかる負担は計り知れませんが、理想では男にも勝りバリバリ働くビジネスパーソンをイメージしますが、何かの壁、思い通りにに行かない時、逃げ道として女の性が出るように感じてしまいます。

今回の医学大学の件は男性でも超過酷な労働環境の世界だけの話しではありません、女性の役割、男性の役割を無視した男女雇用機会均等法は絵に描いた餅になってしまいます、男性がいくら望んでも出産は出来ません、生まれた時から役割が定められているのです、それを無視して進める事にはあまりに無理があり過ぎます。

男は男らしくら女は女らしく、これで世間が上手く回るんです。

でも女性は若くから優秀できちんと考えを持っている方は多いです、男は大雑把で若いうちは何にも考えていません、これは私の若い頃の話しです、今は立場上難しい事を言ったりしていますが、そんなもんです。

歳を重ねて学ぶんです、出来る限り早く学び成長するに
こした事はありませんが、大器晩成と言う言葉もありますからね(^。^)
posted by オリカ産業常務取締役 at 05:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

逆転現象

週末は台風で関西では久し振りの雨となりました、雨を待っておられた農家は恵みの雨ですが、豪雨被害地では二次被害が心配となりましたが、今のところ大きな被害はないようです。


話は変わって賃金の話題です。

日本の賃金も着々と上昇。
新興国では近年、年率二桁以上の最低賃金の上昇が続いています、インドネシアでは30%以上もありましたが、日本も安倍政権の肝いり政策で3%の所得増を目指していますが実質そうはいきません。
そんな中の最低賃金26円アップの方針か明らかになりました、時給千円はそう遠くない所まで来ましたが・・・


問題は消費動向です、いくら政府が声高々に叫んだ所で国民の消費動向が変わらなければ絵に描いた餅です。

大手焼き鳥チェーン店の値上げによる業績不振は典型的な事例です、バブル崩壊からのデフレ脱却はまだまだ壁が高そうです。

20年以上デフレの環境にどっぷり浸かった日本人の心理は根強い低価格志向が残っています、最近メリハリがついた消費として、良いものにはお金を出すとマスコミも記事にしていますがハンバーガー、牛丼の低価格戦略のツケが未だに抜けきれないのではないでしょうか?

消費の二極化、企業や富裕層は株高、金融緩和の影響で潤うものの、平均的な所得者層では日常品など購入頻度が高いものについては財布の紐が硬いのが本当のところ、無地良品では購入頻度が高い靴下やタオルは値下げしたようです。

新興国のアジアに行っても、食の世界では日本より高く逆転現象です、新興国より安い外食の食べ物・・

そんな環境では賃金に見合った価格転嫁はそう簡単に行きませんね。

これは私達国民の責任でもあります、安全、安心、そして味、それを担保されてもまだ価格。

一方では500円以上もするカフェの飲料、主食では無く嗜好品なのに・・牛丼より高い飲料、価値はその物だけに留まりません、サービス、空間、居心地などすべての価値に対して支払う対価が消費になるのです。

AI.ロボットなどに置き換えられ作業はどんどんと省人化される事が予想されます、その裏返しでスキルと言う労働者に対する評価がより厳しくなる事は明らかでしょう。 
欧米より劣る日本の生産性にもメスを入れざるを得ない環境に企業の生き残りがかかってくる事を覚悟しなくてはなりませんね。
DA6D7B4F-E791-439C-9AB9-1885C36F2901.jpg

最近新興国より劣る偽装が度々起こります、ものに対しての対価を払わず求める質が高すぎると裏返した事例が発生するのでしょう。
A3AAC4FB-D4B6-435B-9595-CB65C9564F4D.jpg
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

炎暑、酷暑、濁署がお似合い



連日猛暑が続きますが、明日7月24日で東京オリンピックまで2年となりました、建設工事は活況を帯びているようですが、私たち食の業界にはオリンピックの風は未だ吹いていません。
今日23日から8月6日まで24節気では大暑となります、今年の夏は炎暑と言うような単語がぴったりの様な猛烈な暑さになっています、こんなに猛暑になるとは!
京都では40度近い気温、日本とは違うところの話しみたいな温度です、多分私の人生の中では一番の暑い夏になると思います。

観光に来られた外国の方々には本当にお気の毒です、まさか日本がこんなに暑いとは思っておられないでしょうね。

暑さのお陰で潤う商売も有りますが、先日の豪雨の被災地ではこの暑さは全くのアゲンスト、復興にはマイナスですし、農作物にも影響が出ると考えられますが、クーラーのメーカー、アイスクリーム関連、飲料などは超ホローの業態、全ての事柄がそうですが、表と裏、何事にもプラスとマイナスが相互にあるのです。

自分の体力に合わせた活動を意識する必要があります、命に関わる暑さだと関係省庁が発信しています、こんな表現は生まれて初めて、それ程危険な暑さなんですね。

まだまだ猛暑が続きそうです、暑さがボディーブローの様に効いてきます、深酒や睡眠不足は大敵、体調管理に細心の注意で猛暑を乗り切りましょう。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

本当のエコロジーとは?

昨日の京都は異常な暑さ、陽が落ちてから街を歩いても、ファンヒーターの吹出し口からの熱風を浴びている様な異様な暑さ、生まれてこの方京都住まいですがこれ程の暑さは記憶がありません。

本当に今年の暑さは過激な暑さになっています、今日の京都は祇園祭の山鉾巡行が執り行われます、京都の夏を象徴するお祭り、京都は見物客でとっても賑わっていますが暑さ対策は本当に注意喚起が必要です。

異常気象の延長の話題です、マスコミは大きくクローズアップし、取り上げています。
マイクロプラスチックの環境問題で企業活動を報道するかたわら、プラスチックのゴミ問題自体クローズアップしています。
今後もマスコミによる過剰な問題提議に繋がるかもしれません。
97F5AE58-4458-4815-B1E1-E3DE56F7DBE8.jpg

環境問題に関心持っていただく報道は歓迎ですが、歪で偏った報道は視聴者のマインドコントロールに繋がりかねません。
660981BC-8835-47A1-97CF-C7264FC9006D.jpg

143DAB70-1666-4669-AA03-16761DBCD7E4.jpg

先日の大雨など近年異常気候の被害は日常的になって参りました、環境問題が原因なのか科学的判断は難いかもしれませんが、限りある資源、環境破壊になるゴミ問題の改善を進めるのは地球に住んでる全ての人類に課せられた義務だと思います。

エコロジーを旗印に掲げても企業の利益とは相反する部分が多く、掛け声倒れになっていました。

今回報道された提議をどこまで認識し、コストを負担するかは企業より消費者の判断などでしょう。

ちなみに6月開催された先進7カ国首脳会議で欧州連合が提案し、採択されたプラスチックゴミの削減目標を米国、日本は署名を拒否したそうです。

今日も異常な暑さが継続するそうです、本当に暑さ対策には注意が必要です、くれぐれももご注意を。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
01.png