2020年08月10日

デジタル化の進化

コロナの巣篭もり消費でECも変化。
D2C、最近の新たなキーワード、ダイレクトツーコンシューマ、インターネット販売の新たな形態、何せこの世界は略語、カタカナ、アルファベットでの表現ばかり、それも次から次、ついていけません。

一等地にお店を出し高い家賃を支払い日銭の売上で運営する販売形態は大きな変化の中、もはや店舗で物を売る想定ではありません、商品の魅力を伝え、手に取り、実感し、実体験を通じ、SNSを利用したブランド化戦略、今時TVコマーシャル時代ではありません、Instagram、Twitter、YouTubeが主流の時代に変わりました、私たち年代は未だその域から脱していませんが、若い世代ではもはや過去の遺物と化しています。

オフィスにおいても同じ事、在宅勤務が当たり前もはや都内や市内の一等地にオフィスを持つことの必要性は低くなりました。

通勤時間を余暇やスキルアップ、家族とのコミニュケーションに投下できる環境、働き方自体の価値観が大きく変わりだしています。

コロナを機に環境は劇的に変化中、スピード感持ってついていくしかありませんね。

先日当社近くに期間限定、完全予約制のカレーショップが開店、早速予約して行っで来ました、大阪名物となりつつあるカレーは進化中。
40EAA112-0F56-4B80-A2B1-7D2F9B65FAF3.jpgCC70C077-FBC4-4322-BE91-4C7E0C62E7E9.jpg

今回はあいがけをオーダー、2種類の味を味わいました、どちらも甲乙つけ難し。
07C02C10-1D72-49C5-9F96-D8D5B551488C.jpg
posted by オリカ産業常務取締役 at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

まだマスク?大丈夫ですか?

遅い梅雨が明けようやく夏本番のお天気になりました、これからは連日30度超えの猛暑到来です。

この暑さの中マスクを付けるのは結構苦痛ですね、そんな中まさかのアベノマスク追加配布なんかの話が出て、安倍さん頭おかしくなったのかなって心配してます、最近マスコミの露出もめっきり少なくなっていますし、いずれにしてもコロナの対応はけっして褒められるような対応ではありませんね。

それにしても一番心配なのがコロナの影響が長引く事での経済への影響です。
今までは半年、一年と辛抱すればとなんとかなると踏ん張って来ましたが、これほど第二波が大きいとは・・先が見えません。

政府の資金貸付もこれ以上感染拡大が長引いてしまうととても持ち堪えられません、返済期限の最初の山、3年先が節目と考えていましたが年末、年始に大きな山をむかえそうで恐怖に慄いています。

企業の4〜6月の決算が続々発表されだしましたが、名だたる会社か大きな赤字計上、人員削減、賃金見直し、ボーナス支給の抑制などでより一層の消費減退が想定されます、もはや負の連鎖は止めようがない程経済環境は悪化しています。

本当に先が見えない長いトンネルの中を只々走ってるイメージです。

兎に角辛抱有るのみ、真っ直ぐに進んで行きましょう。
進みながらも感染には最大限の防衛を。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

ちょっと不思議

本来なら先週から東京オリンピックが開催され日本中オリンピック一色になっていた事でしょう、ところが・・

感染拡大が止まらない新型コロナ、私の身近でも誰々が感染した、どこの店で罹患者が出たと以前とは違い本当に目の前まで迫っていると感じます。


gotoキャンペーンがスタートしましたが、素直に喜んで利用する環境ではありません、もしキャンペーンを利用し、罹患してしまったら、企業人として自覚がなかったからそんな事になったんや・・と揶揄されますし、周りにどれだけの迷惑をかける事になるか?と考えると軽率な行動は出来ませんね。

私のストレスの吐口、行動範囲の中、ゴルフ練習場、ゴルフ場、銭湯♨️での発生が確認されない事が唯一の救いです。

今週はいよいよ梅雨明け予想、遅い梅雨明けですが、例年とは違う夏、夏独特の消費も異質な形、暖房と冷房と知事が今回の対応の難しさを表現されましたが、新型コロナの抑制は一番重要ですが経済が成り立たなくなると間接的にコロナ感染者以上のダメージがある事が想定出来ますが、それを声を大にして正統性を唱える事が出來るでしょうか?

当初は数ヶ月程度の辛抱と高を括っていましたが今の現狀を考えると最低1年、下手すると2年以上経済が消失、衰退してしまうかも知れません。

でも不思議な事が一つ、発生源とされる中国からその後の感染拡大が聞こえて来ません、ちょっと不思議、政治的な表現ですがもしかすると本当に世界制覇を目論み綿密な感染拡大戦略があったのでは?
既に特効薬、ワクチンがあの国には有るのでは?と思える程靜かな中国です。

posted by オリカ産業常務取締役 at 06:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

得手して

6月末で終了しました、政府の消費税増税対策のキャッシュレス還元ポイント、私はキャッシュレス派ですのでとっても残念です、キャッシュ派の方は安全性に不安を感じる方が多く想定通りの結果は得られなかったようです。
日本の場合まだまだクレジットカードの信頼性は薄く中国のような極端なキャッシュレス化はまだ先のようです。

私自身もクレジットカードのスキミングによる被害は一度ありましたし、友達も先日やられたとフェースブックにあげていました、大半はカード会社の保険適用範囲で解決出来ると思いますが、チェックをしない方々は大きな金額で無ければ気が付きにくい事もあるでしょう。
犯罪と防衛対策はイタチゴッコですのでゼロにはならないとは思いますが。

崎陽軒様のシウマイ弁当が布団にまでなりました、これ程の人気弁当は駅弁史上最強です。
85442BFC-6EAD-4DCA-9C97-1F8784B30725.jpg

梅雨明けが待ち遠しいですが、当社ではこのタイミングでエアコンが故障、3階が壊れたと思ったら次の日は4階、本社社屋も25年が経過しあちらこちらにガタがきます、得手して一番必要なタイミングで故障するんですよね、コロナの影響で中国からの部品が入らず一カ月程度納期が掛かるそうです、最悪。
現場からは助けてって悲鳴が、外で作業する方向けの空気をファンで送風し涼しくなるベストで急場を凌ぐ位しかありません。

梅雨明けはして欲しいですが暑くなるのも困ります。





posted by オリカ産業常務取締役 at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

大阪のカレー文化

大阪では粉もんを上回る勢いでカレー文化が躍進しているそうです。
そんな今日の日経記事です。


調理設備を持たなくても開店が出来、コロナの影響を受けにくい昼間の顧客で運営が出来ることが新規開店を進めています、極端な話し鍋とコンロがあればカレーは作れますからね。

当社の近くでもカレー専門店があります、確かに食事する時間は短く回転は早くオペレーションも簡素ですので人件費も抑制できビジネスモデルとしては完成されています。


一方粉もんの中でもお好み焼きは多少焼くのに時間を要しますし、お喋りしながらの食事になりやすいので回転は悪いでしょう。

私のお気に入りカレー専門店は「インデアン」

東京にもお店が有りますので是非お試しください、一口目は甘いと感じますが食べる度に辛さが増してきます、その内頭から汗が出てくるほどの辛さ、後口が良くあれっ、今日カレー食べたけどなぁ?て思える癖になるカレーです。
posted by オリカ産業常務取締役 at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

新しい仲間

昨日付で新たな仲間が増えました。
新卒ではありませんが若い世代の即戦力です。
営業部配属ですのでこれから皆さんのお目にかかる事になると思いますのでよろしくお願い致します。

ご指導ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。

17D6ABE9-BAD0-478D-B01F-ADA69AA42233.jpg
相原輝之君 あいはらてるゆき
ちょっと緊張気味な笑顔ですか^_^
posted by オリカ産業常務取締役 at 09:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の文化が?

京都の今日7月17日と言えば、祇園祭の山鉾巡行の日、今年は残念ながら縮小したお祭りとなり山鉾巡行を中止、昨日は宵山で何十万人の人出が山鉾を囲んで大賑わいのはずが、大文字焼も縮小、京都の文化を守る様々な行事が中止、縮小になった2020年、来年は良い年になる事を願うばかりです。

41244506-BD1A-410F-AB3C-2D2975D27FA5.jpg
八坂神社の厄除祈願品
001E6739-BD23-4ACD-AF5A-CED311754E71.jpg
高島屋さんではミニチュア山鉾の展示
3678F8A3-6CDE-4BF1-97FF-4E26E5C8E02E.jpg
四条通りでは祇園祭りを執り行う八坂神社がこんな対応。
posted by オリカ産業常務取締役 at 08:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

with 環境問題

前回レジ袋の有料化に伴うプラスチック容器使用抑制の件に触れましたが、海洋汚染が発端となった廃プラ問題ですが根本は環境破壊、温暖化の抑制、解決が最終目的、そんな中毎年のように日本各地で温暖化の影響が原因とされる集中豪雨による被害が拡大、頻発しています、熊本は近年地震に続き豪雨被害と本当に大変な境遇になっています。
そんな概念から明日は我が身として温暖化が迫るリスクに対して何を成すべきか?

地球を守り、温暖化を抑制する為、脱炭素、温暖化ガス排出削減する事では無いでしょうか、前回関西では環境問題に対するエコ対策について理屈ではなく実利優先がなされている現実を述べましたがやはりそんな甘い事を言っている場合では無いほど温暖化による気象変動は目の前で起こっています。

私達人類に突きつけられた環境変化はそう時間は残されていない事を理解するべきでしょう。


紙袋原紙メーカーさんがこんな情報を発信しています、ご参考まで
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

環境保全の捉え方

この7月1日からレジ袋の有料化がスタートしました、バイオプラの混入率25%以上で対象外になる特例はありますが原則有料化を推進しプラの消費を抑制する取り組みです。

今回の措置は単なるレジ袋の問題で終わらない事を願っています、かねて何十年もの間日本でも環境問題は提議され都度ある程度の対策や啓蒙効果はありましたが・・
残念ながら喉元過ぎればとなっていました。

根本は日本人のサービス、価値観の厳しさが重要視されている事だと思っています、環境問題は大事やけど・・・
「そんなコスト掛けたら値段上げんとあかん、そんなんしたら売れへん」「容器代は売値の一定率以下、こんな高い容器使われへん」関西の商売ではこんな感じでエコロジー製品は採用に至りません。

欧米では国が容赦なく法律で縛ります、否応なく理屈抜き、抜け駆けもなく全ての事業者に義務付ける訳です、従って消費者の利便性や見た目の美粧性、機能は後回し、まずは環境に悪い製品は使わない事からスタートです。

一昨年カナダバンクーバーに行った時、スーパーで買い物しても紙製の袋だけです、それも手提げタイプではなくただのクラフト紙の袋、沢山買ってしまうと持ちきれません、小脇に紙袋を抱える欧米人ってイメージありますよね?

でも消費者にとっても普通の事、なんて事ないんです、国民性の違いと言えばそれまでですが、やはり環境に対する重要性認識は日本人とは格段の差を感じます。

ハワイでも同じ事、州政府が法案でプラスチック容器の使用を禁じていますので、なんとカキ氷までパルプモールド容器、さすがにこの食品は向かないと思いましたがなんら臆する事はないようです。
12314E78-A40F-43D5-887D-9211C8B76C1A.jpg5C5B5710-C08F-4273-B25C-C47B1373B9D1.jpg858F3161-22FC-433F-9A24-AFF324FE3E97.jpg


日経も今回の対応を社説として掲載していましたが、今回を機に「脱プラ生活への一歩に」と抑制に繋がる事を啓蒙しています。
当社も綱領で掲げる「食品の包装容器を通して国民の食生活の向上を目指す」の実現を目指しながらエコロジー製品の提案、採用を強化し、環境問題に貢献して参りたいと思います。
posted by オリカ産業常務取締役 at 06:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

新しい仲間

おはようございます。
昨日当社は第72期のスタートを切りました、そのタイミングで新たな仲間を迎える事になりました。

近年新卒の採用ばかりでしたが今回は社会人経験ある仲間が入社してくれました、新たに仲間が増える事は嬉しい限りです。

1392E2C6-E2E5-43EF-8A2C-000FC564E3B0.jpg
写真左   井出 達大  いで たつひろ
写真右   岡本 浩輔  おかもと こうすけ

2名共営業部配属です、これから皆さんとお目にかかる事になると思いますが、よろしくお願い申し上げます。
posted by オリカ産業常務取締役 at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
01.png